FREE PEACE

  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
    採用に関するお問合せはこちら
  • 03-5312-8331

TOPICS

CV(バックオフィス)

アンプティサッカー初観戦!!(澤田)


皆様こんにちは☆
 
バタバタと毎日を過ごし、秋をあまり堪能することなく11月も気づけば中旬。。。
柿ばかり食べていたら、うっかりサンマを食べ損ねたことに気づいた澤田ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 
 
さてそんな折、我がZENSHINグループが協賛しているFCアウボラーダを応援すべくアンプティサッカーの決勝戦を初観戦して参りました!!
Photo_17-11-15-17-18-51.530
 
アンプティサッカーとは脚や腕の切断障がいを持った選手により行われるサッカーです。
試合人数は7人、試合時間も25分ハーフと短く、ピッチもゴールも通常のサッカーよりもだいぶ小さめでした。
 
なんとか私用の用事を済ませ、試合会場に着いたのは決勝戦開始直後!
セーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーフッ!(笑)
 
Photo_17-11-15-16-32-08.561
 
7月のZenshinグループ総会で、選手の皆さんにお会いしたことはあるものの、実際のプレーを観戦するのは初めて! 率直な感想としては、
 
凄い!
とにかく凄い!!

 
サッカーって確か脚でボールを蹴るゲームですよね?(笑)
もはや足(脚)さばきなのか何なのかわからないけど、ボールと共にすごい速さで前に進むのですッ!
もちろん、両脚あったら…なんてシーンもありますが、迫力ある攻防が続いていました!
片足けんけんで走るのではなく、クラッチと呼ばれる杖を使うのですが、他の球技全般同様、選手同士がぶつかって倒れてしまう時も。
その後、ぶつかった選手同士、クラッチをカツンってやるんですよね☆
「わりぃな!」
「おうよ!」
的、スポーツマンシップな一面を見てこれまた感動☆
 
 
ドキドキハラハラな攻防戦は1-1で延長戦にもこちみ、前半で1点入れるも追いつかれ、PK戦へ。
お互いゴールを決め続けていたものの6人目で惜しくも止められ、結果2位で試合終了となりました!
 
惜しいーーーっ!!(>_<) Photo_17-11-15-16-34-53.200
最後の最後まで闘った試合、ものすごく悔しかったけれど、それ以上のエネルギーをもらった気がしました!
 
FC ALVORADA(アウボラーダ)、チーム名の由来はポルトガル語で「夜明け」。
事故や病気などで手や足に障がいを負った人がもう一度スポーツに打ち込み、何か心の奥にある希望や勇気に少しでも変化をもたらす事が出来れば、という願いが込められているそうです。
フィールドは違えど体育会系に永く身を置いていたものとして、澤田(申し訳ないくらい健康ですが。。)もまんまと刺激をいただいちゃいました!
 
そうそう、さらに体育会系・・・というより、もはやだいぶアスリートなFP事業部 鈴木伸貴サッカーのプロからお金のプロに!セカンドキャリアとマネーの話という番組に出演しましたよ!!(゚∀゚)
わたしはサラリーマンとしての彼しか見たことないのですが、改めて「Jリーガーだったんだなぁ」と、なんだか誇らしい気持ちになりました☆
 
 
スポーツの秋!・・・はほぼ過ぎてしまいましたが、頑張っている人を応援するのってやっぱりいいものですね♪
また機会があったらみんなで行きたいです(^^♪
 
では、また次回に☆ごきげんよう(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*