FREE PEACE

  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
  • 03-5312-8331

TOPICS

FP通信

自己資金の活用(吉本)


マネープランニングにおいて、将来の必要資金を確保する事と、万一起こりうるリスクに対応するリスクマネジメントは大切な役割を担っています。
現在保有しているストックの金融資産と、今後の収入からライフプランに合わせた貯蓄・保障に振り分ける資金の効率的活用を考えるべきでしょう。
資金運用において考えなければならない事は、各金融商品の特性を「流動性」「安全性」「収益性」の三つの要素から見る必要があるということです。
三要素のすべてに優れた金融用品はあり得ず、資産運用を行うにあたっては、運用しようとしている商品がどの要素に優れているかという点を判断する事が重要です。
今回は三つの要素の特徴と分類される金融商品を解説させて頂きます。

続きはこちら→自己資金の活用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*