FREE PEACE

  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ
  • 03-5312-8331

TOPICS

FP通信

宅地建物取引業法の改正について(首藤)


2018年4月から改正宅地建物取引業法が施行されます。
今回の最も重要な改正点は、既存住宅の売買にあたり、ホームインスペクション(住宅診断・建物状況調査)について宅建業者に義務が発生することです。
また、中古住宅を購入する際は今までと何が変わるのでしょうか。一つずつ確認していきたいと思います。

続きはこちら→宅地建物取引業法の改正について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*